チアダン 7話の動画見逃し無料視聴

ドラマ チアダン

ドラマ「チアダン」7話の動画は見逃し無料視聴できるのかどうかこちらで確認できます。

チアダンの動画見逃し無料視聴の方法

2018.08.19

チアダン 7話のあらすじ

3年生になったわかば(土屋太鳳)達は公式戦を1カ月後に控え、練習に打ち込んでいた。ある日、桜沢(木下ほうか)が「チアダンス部は恋愛禁止」と宣言。JETSが出場しない今大会で優勝できないようでは、目標の「全米制覇」は果たせないからだという。部内で不満がくすぶる中、麻子(佐久間由衣)は後輩の水嶋(遠藤健慎)からラブレターをもらい、動揺。一方、妙子(大友花恋)が家庭の事情で、練習を休みがちになる。

出典:Yahoo!テレビ

チアダンの動画見逃し無料視聴の方法

チアダン 7話の感想

ありさ

今回まず面白かったのは、チアダン顧問代理の桜沢教頭が恋愛禁止令をチアダンス部に出したけど、普通にチアダン部員達が彼氏の居る子だらけだったこと。

それを知った主人公のわかばや汐里はキョトン顔で如何にも恋愛に鈍感な感じだし、髪にお洒落なリボンを付けたお姫様気取りの穂香ですら、意外にも彼氏が出来ていないのが何気に可愛らしく思えました。

きっとこういうタイプは恋愛対象のレベルを高めに設定しているが為に、中々彼氏が出来ないのかも知れません。

そして特に可愛かったのが、生徒会長でもあるちょっと堅物な麻子に後輩の男子から届いたラブレターが今回の見所のひとつでした。

何故かその場から逃げ出す麻子が初々しくしくて可愛いし、父にスマホを見られた時の反応やその後もこんな時に恋愛なんて!?という麻子の苦悩を観て、寧ろその恋心を力に変えてチアダンを頑張れば良いじゃないか!?と。

チアダンは満遍な笑顔で踊ってこそ高得点を取れる競技でもあるからーー!と私は思いました!

そして今回心配だったのが、みんなよりもダンスに遅れを取る妙子の父がぎっくり腰で妙子が皆を気遣って今回の大会を辞退しようとしたシーンでした。

みんなはその方が優勝できると言い、わかばは何か違うと悩んでいる様子。

この時私が思ったのもわかばと一緒で、試合に勝つだけがROCKETSなのかな?とROCKETSらしさというのがそれでは無くなってしまうのではないかな?というのが率直な気持ちでした。

ですがわかばが太郎へのお見舞いがキッカケで良い答えを出せてホッと一安心!

みんなで妙子の料理屋を交代で切り盛りするなんてナイスアイディア!

友情がそこに合ってこそのROCKETSだと私は思いました!

またコーチのあおいも良いこと言う!

「周りへの思いやりが妙子にはあるから寧ろ勝つために妙子が必要」

流石我らが笑顔がとっても似合う最強の美人コーチ新木優子!?ではなくあおいコーチ!!

そしてROCKETS大会優勝おめでとう!!

この時のダンスで特に印象的だったのは茉希に教わったであろうヒップホップダンスとの融合!

以前JETSのキレッキレのダンスを観たことありますが、ROCKETSもみんなと息が合っていて全然負けてないなと感じたし感動しました!!

全米制覇も夢じゃないかも!?

次回も楽しみ!

りな

わかば達は高校3年生になっていたので、漆戸先生は復活しなのかなと思いましたが、そうではなかったので、事故のダメージが深刻だったのかなと感じました。

漆戸先生役のオダギリさんは、声がとても低そうで、貧弱な感じで、恐いオーラを感じますが、それは役の為なのかなと思いました。

みんな春の制服を着ていたので、夏なのに撮影も大変だろうと思いました。

前回、チア部の子達が入ったので、チアダン部との練習についていけるのか、苦戦するところが見て見たかったです。

妙子が1年経ってもなかなか上達しないところがあるのが、自分の性格と似ていると思ったので、理解出来るような気がしました。

家業も好きなことも両方やりたいけれど、どっちつかずで決して努力していないわけでないのに、うまくいかないところです。

いつも妙子の家の食堂にみんなで食べに行くのだから、手伝えばいいのにと思ってみていましたが、妙子が大会に行かない方向になってしまったので、そうなってしまうのかなと思って見ていました。

ですが、高校生なりの思考で、特に汐里のような気の強い子が多い中、中立的なわかばがどう状況を持って行くかを見せるために、後半に妙子の食堂をみんなで手伝う方へ持って行ったのかなと思いました。

JETSが何故大会に参加しないのか気になりましたが、代表の子が負けないと言っていたので、対決することになりそうです。

教頭が、家では麻子に弱いところも面白いと思いました。麻子は、告白してきた少年に対し、受験などが落ち着いたらと答えましたが、その時は後輩が勉強で大変だと思いました。

なので、麻子が勉強を教えながら付き合っていくのかもしれません。チアダン部顧問で福井西高校の先生になりそうだと思いました。

春馬が試合で投げる場面も、うまくツーアウトで微妙な場面だったから、さすがドラマだと思いました。

高校野球の時期に丁度いいと思いましたし、出来れば、わかばが大会で優勝なるか、野球が勝てるのか、どっちも大丈夫か?みたいな、一瞬音が止まってシーンとするような、スリルをかきたてる感じになっていたらもっと良かったと思います。

チアダンの動画見逃し無料視聴の方法

チアダン 7話のスタッフ

脚本:後藤法子、徳尾浩司
原作:映画『チア☆ダン』製作委員会
協力プロデューサー:平野隆、辻本珠子
音楽:末廣健一郎、MAYUKO
特別協力:福井県
協力:一般社団法人日本チアダンス協会、福井県福井商業高等学校チアリーダー部 JETS
プロデュース:韓 哲
協力プロデュース:高山暢比古
演出:福田亮介、金子文紀、岡本伸吾、渡部篤史
製作著作:TBS

チアダンの主題歌

『輝きだして走ってく』/サンボマスター

チアダン 7話のキャスト

藤谷わかば :土屋太鳳
桐生汐里 :石井杏奈
桜沢麻子 :佐久間由衣
友永ひかり :広瀬すず
蒲生駒子 :阿川佐和子
漆戸太郎 :オダギリジョー

チアダンの動画見逃し無料視聴の方法

チアダン 7話の予告動画の無料配信

Youtubeでは「チアダン」7話の予告動画が無料で視聴できます。

チアダンの動画見逃し無料視聴の方法

2018.08.19