グッドドクター 6話のあらすじとネタバレ感想

グッドドクター

ドラマ「グッドドクター」6話のあらすじとネタバレ感想について述べたいと思います。

グッドドクター 動画見逃し無料視聴の方法

2018.08.23

まずは気になるあらすじからどうぞ。

グッドドクター 6話のあらすじ

「私の赤ちゃんを救って・・・。湊が挑む!母体か子どもか」

新堂湊(山﨑賢人)の転科は、瀬戸夏美(上野樹里)の高山誠司(藤木直人)への助言も得て無くなった。高山から当直医も任されることになった湊は、さらに活き活きと働き出す。だが、夏美は湊が心配。湊の父、航(遠山俊也)から連絡先が書かれたメモを渡して欲しいと頼まれていたからだ。湊が航から虐待を受けていたことを知る夏美は、司賀明(柄本明)に相談。すると司賀はこの件は自分に預けて欲しいとメモを預かった。

高山は医局に湊たちを集める。そこには産婦人科医の鶴田皐月(堀内敬子)が来ていた。皐月の要件は出産間近の患者、水野理香(篠原ゆき子)のこと。理香の胎児にリンパ管腫が見つかり、このままでは正常な分娩が出来ない。そのため、帝王切開の分娩時に臍帯を切り離さず血行を確保したまま胎児に処置を行うEXITという手術を、皐月は小児外科医に依頼する。だが、理香は周産期心筋症を患っているため胎児の処置は30分以内で終わらなければならない。リスクを伴う手術に間宮啓介(戸次重幸)は反対する。だが、高山は患者が望むならと請け負い、助手に夏美と湊を指名した。

湊と夏美は病室へ行き、子どもだけでも助けて欲しいという理香の強い思いを知る。湊は高山から渡されたEXITに関する大量の文献を読み漁った。だが、その帰り道、湊は航に声をかけられる。怯える湊を、会いたかったと抱きしめる航。湊は航と食事に行くことを約束する。これを知った夏美は司賀に報告して…。

出典:フジテレビ公式サイト

グッドドクター 6話のネタバレ感想

それではドラマ「グッドドクター」6話のネタバレ感想です。

みつたか

新堂湊(山﨑賢人)は国民的人気の少年歌手を救ったことでテレビ出演した時、その湊を見た父親と名乗る男が病院に現れました。

瀬戸夏美(上野樹里)はその男から連絡先を聞き、湊に渡そうかと迷っていたのですが、院長の司賀(柄本明)は自分がその連絡先を預かると言って、湊にはこのことを言わないようにと指示しました。

やっぱり出て来たかと思いました。

暴力をふるった父親が、医者になった湊を見た時には金ずるだと思い金を無心に来るんではないかと心配していたが、ここで現れるなんてどうなって行くんでしょうかと、不安に思いながらも展開に期待していました。

湊達が次に直面するのは出産間近でありながら、胎児にリンパ管腫が見つかり難しい帝王切開しつつ胎児も救うという難しい手術でした。

湊がこの難しい手術を成功させるために文献で勉強をするのですが、そんな中、湊と父親が接触してしまうことになってしまいます。

お兄さんが助かって、自分が助からなければよかったなんて子供に言わせちゃダメでしょ、と何てクズ野郎だろうと思いました。

自分が死んでお兄さんが助かればよかったなんてことを、親が子供に言わせるなんて実に悲惨で可哀そうだと思いました。

また、今回のテーマは、

「妊娠した妻が倒れて、妻か子供のどちらかをとらなければいけないし、両方助けることは現実的に難しい。こんな状況になったらどういう選択をするのか?」

というものでした。

私もドラマと同じように妻を選択するかなと思います。

自分も妻がいないと何も意味がないって思ってしまうタイプです。

子供は、大事だけどまだ生まれてきていないんだから、妻が生きていたらまた、子供が出来るかもしれないと思って妻を最優先にしたいと思います。

その時に妻に逆の立場だったらどうかと聞いたら、自分のことより子供をとるって言ってました。

パパとママでは考え方がやはり違うんでしょうか、今回は子供もママも助けることができてほっと一安心した回でした。

りな

今回、お母さんの体もお腹の中にいる赤ちゃんの命も危険というとても大変な手術なのに、新堂先生も立ち会えることになったので、成長したな?と感じました!

成長したというよりも、周りの人に認められてきたということですよね。

1話では考えられないほど、高山先生の新堂先生に対する物腰も柔らかくなっていてなんだか嬉しくなりました。

会議でみんなの前でお話ししている時の、新堂先生のキラキラした表情がとっても心に残っています。

そんな感じでいい方向に進んでいたのに、ついにお父さんの登場で波乱の展開でした..。

正直はじめに会いにきた時から、純粋に新堂先生に会いにきたわけではないだろうと予想はしていました。

案の定お金目当てで、それなのに新堂先生は健気に食事会を楽しみにしていて胸が締め付けられました。

待っている時の悲しい背中が頭に張り付いて忘れられません!

そのお父さんのせいで、医者を志すことすらやめようとしている新堂先生にはハラハラしました。

しかし瀬戸先生やお兄さんの事を思い出すことによって自分の気持ちを取り戻すことができて本当に良かったです!

瀬戸先生と新堂先生のベストコンビをまだまだ見ていたいので、今お医者さんをやめられては困ります!笑

手術の説得も、新堂先生だからこそ出来たのだと思います。

お母さんも赤ちゃんも助かって、旦那さんも嬉しそうで、今回のお話の下りで1番泣かせてもらいました!

この調子で、たくさんの子供を大人にしてあげてほしいと思います。

小児科がなくなってしまうかもしれない危機もあってまだまだ見逃せないので、来週も楽しみにしています!

グッドドクター 動画見逃し無料視聴の方法

2018.08.23