グッドドクター 8話のあらすじとネタバレ感想

グッドドクター

ドラマ「グッドドクター」8話のあらすじとネタバレ感想について述べたいと思います。

グッドドクター 動画見逃し無料視聴の方法

2018.08.23

まずは気になるあらすじからどうぞ。

グッドドクター 8話のあらすじ

「大病を患う幼い命・・・ 家族が抱えるそれぞれの想い・・・」

新堂湊(山﨑賢人)は森下伊代(松風理咲)の恋にお付き合い。伊代は滝川亮平(萩原利久)が好きなのだが恥ずかしくて声をかけることすら出来なかった。湊には伊代の気持ちがわからない。病と闘いながらも入院生活を少しでも楽しく過ごそうとする子どもたちがいる一方、深刻な問題に直面する子どももいる。

瀬戸夏美(上野樹里)は患者の早見陽翔(鳥越壮馬)と母、香織(酒井若菜)と長男の翔太(池田優斗)を心配していた。香織は高山誠司(藤木直人)に陽翔を診てもらうため翔太(池田優斗)を連れ、夫を残して東京へ来ている。夏美は香織の看病疲れはもちろんだが、陽翔のために転校した翔太の環境変化も気にかけていた。
 夏美と湊が回診に行くと、陽翔が次の日曜日に外出したいと願い出る。湊が外出には高山の許可が必要だと説明していると、香織が階段から転落して運ばれて来たと連絡が入った。病室に運ばれた香織は命に別状のあるような怪我はなかったが、陽翔には今日は家の用事で行けなくなったと話して欲しいと夏美たちに頼む。すると香織に付き添ってきた翔太が部屋を出て行く。

湊は翔太を追いかけ、陽翔の病室に案内しようとする。だが、翔太は湊の言葉を聞こうともせずに去ってしまった。湊は翔太がなぜドゲトゲしくなっているのか理解出来ない。
 その日、湊は帰り道に酔っ払ってクダを巻く男に出くわす。それは間宮啓介(戸次重幸)。間宮も翔太のようにトゲトゲしいと湊は感じる。

出典:フジテレビ公式サイト

グッドドクター 動画見逃し無料視聴の方法

2018.08.23

グッドドクター 8話のネタバレ感想

あかね

冒頭から湊先生のコミカルな恋のキュ-ピット的な役と病院内での彼の内溶け具合をよくあらわした楽しいスタートでした。

胸が締め付けられるという話ではなるほど、自閉症の人の受け止め方はこうなのかと思いました。

その時、湊が恋をしていく予感はありましたが、その場面ありましたね。

瀬戸先生に恋をするのですね。この先が楽しみです。

また、小児外科長の堅物、保身の間宮のやさしさが見えて、よかったです。

てれからのコミカルな所作が笑いました。

小児外科の危機の中、湊がまわりを巻き込みながらチームが結束していく様が今回はよく見えた秀回だったと思います。

話の中心は、病気を持つ、家族のここの本音と家族愛というところでした。

家族がはなれて生活すること、話の中にはでなかったが、お父さんだって生活のあるし、子供にも会いたいだろうに2重生活をささえるために、必死で働いていたんだろうなと思いを巡らせました。

兄の気持ちh、、まだ中学生なのでなるほどこれが本音だろうな、転校もよくしたと思うし、弟の前での暴言も悪いと思いながら、訴える。

そして、最後弟の小さな手を握り締める姿は涙なくしては見れませんでした。

母親の思いは、怪我はいらないかなとは思いましたが、兄に対する反省をいれるところは、そうだろうなと思いました。

病院で花火はありえないけれど、小児外科のメンバーの結束での実現というところでは、笑顔でみれるエピソードでした。

個人的には、今回は間宮科長でしょう。

しっかり頭にはいりました。

りこ

小児科外科に入院している患者の伊代の担当を任された湊は、伊代が密かに憧れている車椅子に乗ったイケメンを湊と共に楽しそうに忍者のように後をつけていく姿が面白く、気付かれて伊代が立ち止まったために湊が倒れてしまい、打ち付けて痛みがある所を丁寧に伝える湊に笑ってしまい、立ち去る時に湊が伊代の名前を呼んでしまったので車椅子のイケメンにもわかったと思われて、2人の距離が縮まっていくような気がして楽しみに感じました。

小児科外科のエースの高山を最後の望みと思って病の陽翔を連れてきた母親の判断は正しく、誰も診断できなかったのを意図も簡単に高山は見つけてしまう所に凄腕を感じましたが、これだけ凄ければ他の病院からスカウトが来ていると感じました。

陽翔が夏美に言いつけを守って良い子にしているからと、外出させてとお願いする姿が可愛らし過ぎて、個人的に許可したくなってしまいました。

兄の翔太のツンツンした態度をサボテンと例える湊が可愛く、翔太のような家族に病人がいるのをきょうだい児という事を初めて知りましたが、翔太が陽翔に感情が爆発した気持ちもよくわかり、陽翔が家族のために外出を考えた理由にも優しさを感じました。

陽翔の母親を演じた酒井若菜さんの演技が上手すぎて、疲れ果てて階段から転落してしまうシーンは怖く亡くなってしまったかと思いました。

猪口に裏切られた小児外科長の間宮に優しく接する湊の言葉が物事の本質を捉えている事が素晴らしく、間宮の手にできた豆を手術でできたものと勘違いしたのは笑えましたが、間宮の手術の実績をちゃんと理解していた事が間宮自身の向かうべき方向を示したように感じました。

ただ、手術の時に湊が言った方法ではなく、間宮が最適と考えた手術を実行したのは子どもの将来を考えた事だったので、まだまだ湊も未熟な医師だとわかりました。

夏美と湊が花火をしている時に湊が夏美を見つめる姿は愛が芽生えたように見えて、来週が楽しみです。

ゆか

新堂先生と伊代が亮平の後を追うというのが可愛かった。

陽翔が「お出かけしたい」と夏美先生らに訴えた時、夏美先生らな「どこにお出かけしたいの?」「なぜお出かけしたいの?と陽翔に聞かないのかと気になっていた時に、新堂先生が陽翔に聞いて、それは花火大会であるということが分かったという、新堂先生の行動は非常に良いのだと感じた。

香織が陽翔ばかり世話をし、家になかなか帰らなかったり、翔太には色々とお願いするのを受け、怒り出した翔太の言葉に感情移入してしまった。

陽翔も翔太も香織の方が好きだということが伝わってきた。

その最中、2人のお父さん、かつ香織の旦那は何をしているのだろうかと気になっていたところ、お父さんも含めて家族で花火をするというのが素敵で、夏の風物詩を皆で楽しんでいるということが伝わってきた。

翔太の怒りを受けて、血を吐いたということを隠し、香織に隠れてトイレに行って血を吐くという陽翔の行動には思わず涙を流しそうになってしまった。

また、その時の陽翔は演技力が非常に高くて驚いた。

今回も高山先生が執刀すると思っていたら、間宮先生が執刀するということには驚いたが、手術が成功してよかった。新堂先生が間宮先生にお願いしたからこそ、手術が成功したのだと感じた。

夏美先生や新堂先生が2人で線香花火をしているのは癒されてしまう程に、2人とも可愛かった。

伊代が倒れてしまったということに衝撃だった。

伊代の身に一体何があったのだろうかと気になったので、早く9話を見たい。

グッドドクター 動画見逃し無料視聴の方法

2018.08.23