探偵が早すぎる 6話のあらすじとネタバレ感想

探偵が早すぎる

ドラマ「探偵が早すぎる」6話のあらすじとネタバレ感想について述べたいと思います。

探偵が早すぎる 動画見逃し無料視聴の方法

2018.08.24

まずは気になるあらすじからどうぞ。

探偵が早すぎる 6話のあらすじ

「最速の探偵が最大のピンチ」

一華(広瀬アリス)が城之内(佐藤寛太)と夏祭りデートを楽しんでいた間にも、探偵・千曲川(滝藤賢一)は大陀羅一族が仕掛けてきた暗殺計画を未然に阻止していた。
が、千曲川が朱鳥(片平なぎさ)の息子である壬流古(桐山漣)に重傷を負わせたことで、朱鳥は大激怒!千曲川を先に始末するようにと、麻百合(結城モエ)に命令を出す。
捕らえられ、血まみれの状態で監禁されてしまった千曲川……!!
一方、亜謄蛇(神保悟志)はプロの刺客を雇い、一華に襲い掛かる……!!
千曲川不在の中、朱鳥と亜謄蛇が同時に、命を狙ってくることに――。
果たして一華は身を守れるのか――!?そして、千曲川の運命やいかに――!!

出典:読売テレビ公式サイト

探偵が早すぎる 動画見逃し無料視聴の方法

探偵が早すぎる 6話のネタバレ感想

それではドラマ「探偵が早すぎる」6話のネタバレ感想です。

ありさ

とうとう相手の大陀羅グループに滝藤さん演じる探偵の存在が分かってしまいましたね。

これからとうとう探偵が狙われることになりこれからどのように展開されていくのか楽しみですし、どのように狙っていくのかがこれからのこのドラマの見どころになっていきそうですね。

そして食事を3日間していない滝藤さんの素晴らしい演技はこのドラマならではで、毎週こういうところがあるのがこのドラマの面白いところです。

そして3日間に一回でいいという水野さんの冷静な言葉と。冷酷ですら見えるところは笑いどころでしたね。

広瀬さんの好きな城之内さんが女性と嬉しそうに歩いているところを発見してしまった時の、広瀬さんのえーーという表情はこのドラマだからこそのオーバーな感じで凄く良かったです。

そしてなぜか嬉しそうに二人がしているのが印象的でした。

確かめるために二人の後をつけて冷静に二人の関係をプロファイリングしているのに、なぜ最後だけ直接本人に聞くんだよ、とこちらにわざとツッコミをさせるように持っていくのが、この探偵が早すぎるのドラマの特徴ですね。

戸惑っている妹さんは可愛かったです。

滝藤さんが何者かに連れ去られてその写真が家に届き、それが片平さん達の仕業だと感づいて、それを城之内に告げて彼女を守ってほしいと言っているシーンは、何か母親のようにも見えて印象的に映りましたね。

水野さんがまさかあの滝藤さんの決め台詞を言うとは思いませんでした。

そして相手の女性の表情も良かったです。

まさか屋上で滝藤さんが出てくるとは思いもよらなかったです。

やはり前回の最後で映っていたのは城之内だったのですね。

そして相変わらずの細かいところから矛盾点を突き止めていくところは、流石としか言いようがなかったです。

あやか

「翼が一華の命を狙っていた」という展開は複雑な気持ちになりました。

彼がいつ刺客として雇われたかはわかりませんが、第3話で一華に近づいてきた時の彼の表情が不気味に見えたのも気のせいではなかったということでしょうか。

そして彼の資料を見ていた千曲川は、その時すでに彼の正体に気づいていたのでしょうか。

ひょっとして毎回一華の殺害方法が回りくどいものだったのも翼の真の目的を隠すためだったとか・・・

妹を医学部に入学させるためにお金が必要だったとはいえ、今まで一華のそばにいたのは彼女の命を狙うためだったというのは、二人の仲がどう進展するかも気になっていただけに切なくなりました。

彼が屋上から転落するシーンを見た時は、千曲川がそれも未然に察知して「トリック返し」を仕掛ける、と思ったのですが、そうじゃなかったのが残念です。

そして、第3話から第6話までの展開も「トリック」だったと思うと、見事に騙されていたという気分です。

冒頭で千曲川が誘拐されたのも彼自身が仕組んだことだったり、こんなにたくさんの伏線が張られているとは思いませんでした。

今回の6話の中で、千曲川が15年前まで探偵事務所に勤めていたことが明らかになりましたが、最後のほうで彼が駆け込んできた病室にいた女性は彼の奥さんでしょうか。

橋田も病室にいたということは彼女の姉か妹かも、と思えるのですが。

今回初めて明らかになった彼の過去にどんなことがあったのかが、それが今後どういった形で描かれていくのか気になります。

探偵が早すぎる 動画見逃し無料視聴の方法

2018.08.24