透明なゆりかご 1話の動画見逃し無料視聴?

透明なゆりかご

ドラマ「透明なゆりかご」1話の動画は見逃し無料視聴できるのかどうかこちらで確認できます。

透明なゆりかご 動画見逃し無料視聴できる?

2018.08.25

透明なゆりかご 1話のあらすじ

「命のかけら」

1997年・夏。アオイ(清原果耶)は看護師見習いとして「由比産婦人科」へやって来た。いきなり中絶手術の現場を目撃して衝撃を受けるが、はじめて出産にも立ち会い、産まれて来る赤ちゃんの生命力に心を揺さぶられる。院長の由比(瀬戸康史)、看護師の紗也子(水川あさみ)・榊(原田美枝子)らが妊婦ひとりひとりに向き合う中、田中さん(安藤玉恵)という女性が訪れる。彼女はいわゆる未受診妊婦で、出産直後に失踪してしまう…。

出典:NHK公式サイト

透明なゆりかご 動画見逃し無料視聴できる?

透明なゆりかご 1話の感想

みさ

清原果耶さん演じる女子高生の自転車爆走で始まったので、まさかこんなにデリケートなお話だとは思ってもみませんでした。

産婦人科はお産だけの病院ではない、ということは知っていますが、「影」の部分である中絶手術が初仕事として描かれていたので何とも言えない気持ちになりました。

17歳の女子高生にはキツイ洗礼だと思いましたが、実際に医療の現場で活躍されている方々はあのような場面を何度も越えてきているのだと思うと本当に頭が下がります。

望まれて幸せに産まれてくる子、望まれないで産まれてくる子、産まれてくることすらできない中絶の子、その対比が残酷なまでに描かれていました。

ドラマチックに感じますが、今日も日本のあちこちで似たようなことが起きているのだろうと思うと複雑な気持ちです。

この感想を書いている今日も「段ボール箱に入れられた赤ちゃんが病院の前に置かれていた」というニュースが報道されています。

未受診妊婦さんの結末について、清原さんさん演じるヒロインのみずみずしく繊細でやや夢見がちな感じかたと、ベテランの看護師さんのドライさの対比もリアルだなと感じました。

辛いことに慣れるのは悲しいような気もしますが、慣れなければやっていけない仕事だと思います。

ヒロインの目を通して描かれる産婦人科の現実や、ヒロインの成長や葛藤、回りの人々とどう関わっていくのか、重たい内容のドラマですが楽しみです。

タイトルである「透明なゆりかご」というのは、おそらく中絶した子供を入れる小さなビンのことではないか、と思うのですが、それをタイトルにすることに原作者の覚悟を感じます。

なみえ

このドラマ、とても楽しみにしていました。

私自身、今年の6月に3人目の男の子を出産したばかりなので、感情移入してしまいました。

まず、人工妊娠中絶がそんなに多いということに驚きと悲しい気持ちになりました。

中絶をすることをわざわざ周りの人に言う人は少ないだろうし、本当に人工妊娠中絶をしている人は多いのかもしれないなと考えさせられました。

そして、不倫相手の子どもを妊娠するという話でしたが、不倫相手の男が一番腹が立ちますが、女性も検診に行かずに出産して、男性と結婚できなかったからといって子どものことをどうでもいいということに、腹が立ちました。

子どもを何だと思っているんだ!とイライラしたのと、そんな母親のもとに産まれた赤ちゃんがとても可哀想でした。

けれど、母親にも赤ちゃんに対する愛情が出てきたと思ってとても嬉しく見ていたのに、退院してすぐ赤ちゃんが亡くなったと聞いてとっても悲しく、涙が出ました。

私も二人目の子の時に添い乳で寝かしつけや、夜中の授乳をしていたので、添い乳で窒息死というのはありえる事故だなと思いました。

他の看護師さんたちが、虐待じゃないかと話をしていて、虐待なのかと考えたらますます悲しくなりました。

けれど、私は健太くんは添い乳での授乳中の事故で愛されていたと思っています。

愛されない赤ちゃんなんて考えたくないです。

どんな赤ちゃんも愛されて幸せに大人になっていってほしいです。

我が子達わ抱きしめたくなるドラマでした。

あかね

作者本人の実体験を元にしたお話ということで、監督さんやシナリオライターさんも原作のイメージを壊さないような作品づくりに努めたのだと思います。

清原果耶さんの演技も最たるものでした。

初めて目にする出産シーンに、驚きともショックとも言えないあの表情ができるのは素晴らしいですね。

人の体から人間が出てくる瞬間なんて、産婦人科さんが一番目にすることです。

もちろん人の死とも密接な関りもあるわけですが。

赤ちゃんの誕生は死との隣りあわせでもありますからね。

母体から出てきて、泣き声がしなかった時、赤ちゃんは死んでる可能性だってあるわけです。

もし、泣かなかったらと思うと、看護師もお母さんもきっと辛いでしょう。

立ち合った主人公もきっと、そんな瞬間を目の当たりにすることもあると思います。

自分の気持ちが優先して、患者さんへの気持ちがおざなりになってもいけません。

いつでも心に余裕を持っていなければならないので、看護師も大変な仕事だと思います。

看護師見習いの時期はなんでもやってみたい時期ですよね。

精力的に仕事に関わっていこうとする主人公の姿勢には好感が持てました。

今は積極的に仕事に挑もうとする人も少ないと思うので、こういう若者を見るとなんだか元気になります。

医者の先生も教え甲斐があるというものでしょう。

ただ、看護師のお局様とか、医者の先生を色眼鏡で見てる人には評判が良くなさそうですね。

取り入ってるように見られてしまうかもしれません。

でも、人生嫌がらせみたいなものも受けながら、精神が成長していくものです。

叩かれても負けずに生きていいって欲しいですね。

透明なゆりかご 動画見逃し無料視聴できる?

透明なゆりかご 1話のスタッフ

脚本:安達奈緒子
音楽:清水靖晃
制作統括:須崎岳(NHKエンタープライズ)、髙橋練(NHK)
演出:柴田岳志、村橋直樹、鹿島悠(NHKエンタープライズ)

透明なゆりかごの原作

『透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記』
沖田×華(講談社)

透明なゆりかごの主題歌

『せつないもの』/Chara

透明なゆりかご 1話のキャスト

青田アオイ:清原果耶
由比朋寛:瀬戸康史
青田史香:酒井若菜
町田真知子:マイコ
町田陽介:葉山奨之
望月紗也子:水川あさみ
榊実江:原田美枝子

透明なゆりかご 1話のゲスト出演

田中良子:安藤玉恵

透明なゆりかご 動画見逃し無料視聴できる?

2018.08.25